ローヤルゼリーでエイジングケア!肌や髪の美しさを守る効果

ローヤルゼリーは人間の健康に良いとされる「ビタミン・脂肪酸・ミネラル・タンパク質・糖質・アミノ酸」が豊富に含まれている物質です。

そんなローヤルゼリーには、「肌の老化防止効果」や「ダメージ軽減効果」がありますので、肌の老化を遅らせてダメージを軽減させることで、美しい肌や髪の毛を守る事ができます。

それでは実際に、どのような老化防止・ダメージ軽減効果があるのかチェックしてみましょう!

肌の老化を抑制する

年齢を重ねると、人間の皮膚というのは細胞の再生能力が悪くなっていきます。組織の修復と細胞の再生は「減速」していくようになり、皮膚に存在している「自然含水量」も減少します。

コラーゲンの産生も減少するので、皮膚がどんどん薄くなって柔軟性を失います。そんな状況でも、コラーゲンの産生を強化することができれば、老化現象を抑制することができます。そこで登場するのが、ローヤルゼリーです。

コラーゲンの量に関係しているケイ素などの「ミネラル」が、ローヤルゼリーには豊富に含まれています。ほかにも、拡散・フラボノイド・ホルモン・酵素・デカン酸などの皮膚の再生をサポートする成分も含まれています。

このような事から、ローヤルゼリーを摂取すると肌の老化を抑制できると言われているのです。

ストレスが原因の肌や髪のダメージを軽減する

ストレスが過度にかかってくると、人間の皮膚や髪の毛というのは状態が悪くなります。皮膚は活気がなくなって「くすみ」が目立つようになり、髪の毛は縮れていきます。

人間は休む暇もなく忙しくしていると、腎臓や副腎が過剰に働かなければいけなくなり、これらを再生させ回復させるためには「休息」が必要になります。

腎臓の機能が低下すると、髪の毛の輝きはなくなり、皮膚はハリがなくなりますので、明らかにダメージを受けていることが髪の毛や肌を見ればわかるようになります。

ローヤルゼリーには、腎臓を強化する作用がありますので、腎臓や副腎を守ってくれます。健康的な髪の毛や皮膚をキープするのであれば、過剰にストレスを感じたという日には「1000mg」のローヤルゼリーを摂取するのがオススメです。

紫外線ダメージから肌を守る

陽の光に当たるということは、ツヤのある健康的な肌をキープするために必要な事です。しかし、過剰に陽の光に当たってしまうと「紫外線」をたくさん浴びることになりますので、肌の老化は促進されてしまうのです。

肌の老化の主な原因である「UVB」に対して、ローヤルゼリーが作用してくれることが研究で明らかになっています。簡単にいうと、ローヤルゼリーの作用で新しい皮膚細胞の生成を増やすことができるので、紫外線からダメージを受けた肌をキレイに再生してくれるという事です。

このように、ローヤルゼリーには肌や髪の毛の老化を予防して、ダメージから守るという効果がある事が分かりましたね。ストレスを感じている人は、積極的にローヤルゼリーを摂取してみてください。