そもそもローヤルゼリーって何?含有成分と栄養価について

今さら人に聞くことが出来ない「ローヤルゼリー」って何?という疑問!

世間では「ローヤルゼリーが体に良い!」と言われていますが、そもそもローヤルゼリーって何なんのか?どんな効果があるのか?という基本的な情報を、まだ知らないという方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、ローヤルゼリーって何?という素朴な疑問について解説していきたいと思います。

ローヤルゼリーとは?

ローヤルゼリーというのは、若い働き蜂が「花粉や蜂蜜」を食べて、体の中で分解合成をして、咽頭戦から分泌された乳白色の「クリーム状の物質」のことをいいます。かなり複雑な物質となっており、産地や気候、風土などによって違いが生まれます。

ローヤルゼリーは、蜜蜂がコロニーを維持するために必要不可欠なものとなっており、女王蜂は、孵化してから一生涯に亘ってローヤルゼリーを食べ続けています。ですから、女王蜂が食べるモノ=特別という意味で「ロイヤル」と呼ばれています。

ちなみに、女王蜂の体の大きさは働き蜂の2~3倍で、寿命は30~40倍もあります。しかも毎日1500個の卵を産み続けているので、女王蜂のエネルギーというのはとてつもない大きさだと言えます。

ローヤルゼリーを女王蜂が食べることで、卓越した産卵能力を発揮することが出来るようになります。そんな女王蜂というのは、元々存在するものではなく、働き蜂がローヤルゼリーを与えられて、女王蜂に変化していきます。

ローヤルゼリーの成分

ローヤルゼリーには、様々な有効成分が含まれています。人間が生きるために必要な「9種類のアミノ酸」や、「15種類のその他のアミノ酸」や、「10種類のビタミン」や「8種類のミネラル」などがたっぷり含まれています。

具体的には、このような成分が含まれています。

必須アミノ酸

  • リジン
  • フェニール アラニン
  • メチオニン
  • トリプトファン
  • スレオニン
  • ヒスチジン
  • ロイシン
  • バリン
  • イソロイシン

アミノ酸

  • プロリン
  • アルギニン
  • セリン
  • グルタミン酸
  • γ-アミノ酪酸
  • チロシン
  • タウリン
  • グルタミン
  • アラニン
  • シスチン
  • β-アラニン
  • オキシプロリン
  • アスパラギン酸
  • グリシン
  • アスパラギン

ビタミン類

  • ビタミンB1
  • 葉酸
  • ビタミンB12
  • イノシトール
  • ナイアシン
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビオチン
  • パントテン酸

ミネラル類

  • リン
  • カルシウム
  • マンガン
  • マグネシウム
  • カリウム
  • 亜鉛

糖類

  • オリゴ糖
  • フルクトース
  • グルコース
  • スクロース

ローヤルゼリーの効果

ローヤルゼリーを摂取すると、様々な健康・美容効果があると言われています。高脂血症、高血圧、更年期障害、美肌、肩こりなど、その他にもたくさん嬉しい効果があるので、詳しくはローヤルゼリーの効果のページでご紹介したいと思います。

ローヤルゼリーはまだ未知の部分もあるものなのですが、かなり栄養価が高い健康食品となっていますので、栄養補給にオススメです!